なちゃりの好き勝手記録「ちょっと言いたい」

なちぇりの好き勝手記録「ちょっと言いたい」

公務員という安定の職を捨てて、自分探しの旅を始めたなちぇりです。 フリーライターを目指しながら、日々感じたこと、考えたことを、独断と偏見で語っていけたらと思っております。

のど自慢の予選会に出ました!

f:id:nacheri:20181010124443j:image

なんと!

NHKのど自慢の予選会に参加してきました!!

 

夢だったのど自慢。

今まで、仕事やら出産やらで応募すらできなかったのど自慢。

今回、初めて応募して、予選会への切符をゲット!

 

 

なんですが、実は、その日は娘の保育園最後の運動会だったんです。

予選会の受付は11時45分まで。

運動会の終了予定は12時半。

 

うーん、だいたいの競技は見られるけど、年長の華であるリレーは無理かもしれない。

 

娘には、もしかしたらリレーは見られないかもと伝えてあったけど(娘も別にいいよーっていうタイプ)

娘より夢をとった母を許してください‥‥。

罪悪感も感じながらそわそわ運動会に参加してました。

 

でも、この日はお昼から雨予報。

なので休憩を省いて巻きで運動会が進みました。

そのおかげで、リレーがギリギリ11時35分に!

娘の勇姿を見届けてから、車に乗り込み予選会場へダッシュしました!

 

 

奇跡です!!

 

 

閉会式は見られなくてもいいけど、やっぱりリレーは見たかったんです。

ほんと、よかった。

 

リレー見ないで行って、本選出られないとか、後悔しか残りません。

とりあえず、娘の勇姿は見られたので、運動会への後悔はなく予選会に行けました。

 

 

 

さて、私の歌う順は20番台。

250人が予選会に参加しているので、だいぶ前です。

私の前の約20人、歌聞いてましたが‥‥

 

 

うまい!!

 

え、みんなうまい!!??

 

 

私もね、うまい自信はあるんです。

でもね、正直自信を失いました。

今までうまいとか思っててごめんなさい(笑)

 

 

でもいいんです!

とにかく出たいんです!

 

その思いだけで、精一杯歌ってきました!

夢なんですと、アピールもしてきました!

 

 

そう、のど自慢、おじいちゃんとの夢なんです。

20年以上前、私に歌を教えてくれた、おじいちゃんとの夢なんです。

おじいちゃんがいなかったら、私は歌なんて好きではなかったでしょう。

そんなおじいちゃんとの思い出の歌を、おじいちゃんの形見を身につけて、一緒に舞台に立ったつもりでうたいました!

 

結果‥‥

 

 

 

 

落選。

 

 

 

 

ですよね、そんなに人生甘くないです。

 

ちなみに、翌日放送を見ていたら、私と同じ年くらいの、子ども3人いるお母さんが、私と同じくらいの歌唱力(勝手な解釈)でうたっていました。

そして、おばあちゃんとの夢だと、語っていました。

 

 

完全にキャラ被りしてます。

 

 

年、子ども、祖父母、夢、歌唱力、ほぼ一緒。

何が違うかって‥‥

 

 

かわいかった(笑)

 

 

いや、審査の方法なんて知らないですけどね。

旦那と2人で、彼女が決まった時点で、なちぇりは無かったねと、勝手に納得しましたね。

 

 

よし、痩せよう(笑)

 

 

次回の予選会までに、そうかたく誓ったなちぇりなのでした。

 

 

 

でも、楽しかったです!!

 

 

 

あ、ちなみにこの日チャンピオンの中学生、上手でしたね。

しかもわざわざツイッターでメッセージくれました。

いい子です。おばちゃん感激。

これからに期待です!!

 

 

Thank you everyone!!

なちぇりでした!!