なちゃりの好き勝手記録「ちょっと言いたい」

なちぇりの好き勝手記録「ちょっと言いたい」

フリーライターをしながら、独断と偏見で感じたことを書いています。更新はのんびりです。

慣れることの恐ろしさ

 

昨日の関西の地震後、まだ余震が続いているようです。

読者の方の中には関西地方の方はいらっしゃるのでしょうか?

怪我などされていないでしょうか?

これ以上大きい地震が来ないことを願うばかりです。

 

 

小さい頃から、東海地震が来ると言われ続けてもう30年以上。

昔は地震なんてめったになくて、ちょっと揺れればすごく怖かった覚えがあります。

 

でも、東日本大震災から自分の感覚が変わってしまいました。

 

あの時は、私の地域でも震度4くらいの揺れでした。

過去に感じたことのない揺れだったと思います。

それから、連日の警報、余震。

震源地から離れた地域でさえも、精神的に参った時期でした。

 

 

でも、あの地震があまりにも大きすぎて。

衝撃的すぎて。

 

 

その後に起こる地震に、あまり驚かなくなってきてしまっている自分がいます。

 

昔は、震度3でもテレビで大騒ぎだった気がするんです。

それが、震度5くらいなら大丈夫な雰囲気。

 

もちろん、日本の建物が丈夫になってきたのもあるでしょう。

確かに、大きな被害がないことがほとんどです。

 

そのためか、震度5くらいの地震では、あまり大きく報道されなくなりました。

私も「あ、そのくらいか」と思ってしまっていることがあります。

 

 

それくらい、東日本大震災は衝撃が大きかった。

 

 

 

 

私はまだ、震度5以上を経験したことがありません。

だから、本当の恐怖を知りません。

 

 

でも、それを知らないのに、地震に慣れてしまっている自分がいる。

恐ろしいことです。

 

 

大きな地震が起きるたびに、あ、備えなきゃと思うけど、何もしないまま。

きっと来ない、来てもそんなんじゃない。

 

どこかで思っているんだと思います。

 

経験していないのに慣れている。

こんなに恐ろしいことはないです。

 

 

本気で、東海地震のことを考えていかないといけません。

そう考えるのはきっと、守るものが増えたからだと思います。

 

 

慣れないように、避けないように、備えをしていきます。

みなさんも、備えましょう。

 

 

 

Thank you everyone!!

なちぇりでした!!