なちゃりの好き勝手記録「ちょっと言いたい」

なちぇりの好き勝手記録「ちょっと言いたい」

フリーライターをしながら、独断と偏見で感じたことを書いています。更新はのんびりです。

フリーライターへの道のり

f:id:nacheri:20180403141946j:image

最近、ダイエットブログになりつつある私のブログ。でも、違いますからね!

ダイエット記録はサブ、他がメインですから。

割合的には負けてるけど、内容的には勝ってるはずだ!(笑)

 

っていろいろ言い訳をしたところで本題。

最近、ブログを書く時間がなかなか取れずにいます。

 

 

仕事が立て込んでます

ライターとして仕事をしたいと、ひとまず始めたのがクラウドワークスランサーズ

 

単発の仕事が多かったので、今までは、依頼主さんから依頼が来た日に書いて納品して、また次を待つという流れでした。

 

そこに先月、新しい仕事が1つ増えました。

継続の仕事なんですが、これが結構忙しい。

 

慣れない記事な上に、数ヶ月先の納期までに何十件という記事を書かなきゃいけません。

一つずつ書いてた私にとって、見通しが立たない未知の領域。

 

そんなんで、急に忙しくなってしまったため、ブログが後回しになっています。

 

 

見出しを考えるって難しい

新しい仕事が大変な理由は、慣れない内容ということもありますが、1番は見出しから作らなければならないというところです。

キーワードだけいただき、それを調べて見出し構成から考えます。

それを、依頼主さんが手直ししてくれて、執筆にうつる感じです。

 

これって、ただ記事を書くよりも大変

依頼主さんも、見出し作りで記事のほとんどが決まるとおっしゃっていましたが、確かにその通りだと思います。

 

見出しを作るとなると、そこまでにいろいろ調べるし、中身も考えないと見出し作れないし、なかなか時間がかかる。

 

今までしてきた仕事は、見出しをもらって中身だけ書くことがほとんどでした。

それって、すごくラクをしてたんだなって思っています。

 

 

見出しを考えるようになって

見出し作りはすごく大変、でも、その分も良くなる気がするんです。

 

今までの書き方だと、話が膨らまないことや、意図が伝えきれないことが多かったです。

それは、見出しが悪いわけじゃなくて、見出しを作る人が別の人だからですよね。

きっと、こういう感じの内容と思って見出しを作ってくれているんだけど、私がそれを見て調べて書こうとするとあれ?ってなる。

なんか文章が繋がらない、この見出しだと次の見出しに合わない、などなど。

同じようにきっと依頼主の方も、書きあがったものを見て、そうじゃないんだよなって感じてることもあると思います。

 

だから、見出し構成って大変だけど、本当の意味で自分の文章が書けるんですよね。

自分で考えれば、あれ?ってことないですから。

こういう内容が書きたいなーと思って見出しを考えるから、見出しと文がちゃんと繋がる。

 

まだまだ足りないけど、以前より確実に質は上がってきているはずです。

今は試行錯誤しながらスキルアップをはかっています。

あ、ブログはダラダラ書いてるから質は気にしちゃダメですよ(笑)

 

 

おわりに

今の依頼主さんは、まだ未熟な私にたくさんアドバイスをくれて、スキルアップのためのコツをその度教えてくれて、本当にありがたいんです。

 

だって、お金もらってるんですよ、私。

なのに、今後のライター仕事に活かせることをたくさん教えてくれる。

お金払って習ったっていいくらいだと思いますもん。

 

それなのに、時間を割いてアドバイスをしてくれて、ありがたくて申し訳なくて、そんな複雑な気持ちです。

 

だいぶできるようになってきたけど、まだまだ手直ししてもらうことも多いです。

だから、なるべくお手数をおかけしないように、早くスキルアップしていきたいと思って頑張ってます!

そしていつか、それを仕事でお返しできるような優秀なライターになりたいと思います。

 

 

Thank you everyone!!

なちぇりでした!!